所沢おおぞらの行事

所沢おおぞら(全体)について

ヤングアメリカンズのワークショップを開催しました

ヤングアメリカンズとは、1962年に設立された音楽公演と教育活動を行うアメリカの非営利団体です。17歳から25歳までの若者約300名で構成されています。数多くの音楽番組に出演、6人の大統領から招かれるなど、歌やダンス、そして楽器演奏など数々のパフォーマンスを行い、彼らを描いたドキュメンタリーフィルムはアカデミー賞も獲得しています。
そんな彼らが学校にやってきて、3月に卒業を控えている59名の児童生徒とワークショップを行いました。


体育館を会場に、ヤングアメリカンズの42名のキャストといっしょに歌とダンスのパフォーマンスをつくりました。はじめは緊張していましたが、キャストの働きかけで、しっかりと声を出し、からだをリズムに乗せて動かせるようになり、集中して取り組めました。
そして最後に、30分間のショーを開き、全校の児童生徒や保護者、地域の方たちに披露しました。


児童生徒のパフォーマンスは、ショーを見てくださった方たちにとても喜んでいただけました。

今回のワークショップの開催は、地域の企業 J's HOLDINGS 様と株式会社 秀久 様がスポンサーになってくださいました。

株式会社J‘s × 武蔵野銀行から高圧洗浄機をいただきました



このたび、武蔵野銀行「むさしのCSR私募債『みらいのちから』」により、地域の株式会社J's 様から、高圧洗浄機を寄贈していただきました。これは、「むさしのCSR私募債『みらいのちから』」により私募債を発行した企業が指定した学校などに手数料の一部を寄贈するもので、本校が株式会社J's から指定していただきました。
いただいた高圧洗浄機は、高等部の作業学習でメンテナンス班が教材として使っていきます。贈呈式では、生徒から「プールや窓の掃除をしてみたい」といった声が出されていました。


また、株式会社J's は埼玉西武ライオンズのオフィシャルスポンサーもされていて、ライオンズとのコラボで製作したTシャツも全校児童生徒に寄贈していただきました。
今回のご支援を励みに、またこのご縁を大切にして、子どもたちの学校生活をより一層豊かにしていきたいと思います。


武蔵野銀行では、サンリオの「ドリームテイルクーベア」を銀行のイメージキャラクターとして採用しています。サンリオのHPでは、サンリオキャラクター大賞の投票が行われています。ぜひ、「ドリームテイルクーベア」の応援をしてあげてください。